<< 映画 オーケストラ | main | 成長し続ける全体 【パターン】 >>

パターン言語の候補

とりあえずの最初のネタだし。

【全体】

将来像を語り続ける
事業の言葉

一つずつ配置していく
周囲に気を配る

「人」に気を配る

成長し続ける全体<パターン>
完成<アンチパターン>
マスタープラン<アンチパターン>

【仕組み】

大事なことの追跡 ( 関心事 の識別と追跡 )
関心事オブジェクト = 識別キー、固定値、変動値
(resource - id - state ( key, value )

resource and state change

state transfer vs. event messaging . how abount command?

inbound - operation - outbound

event (受信)が state 変更するトリガーになる。
state の変更が、 event の発信のトリガーになる。

記録と通知
コマンドメッセージ、ドキュメントメッセージ、イベントメッセージ

acount - history
fact - commitment

* メッセージング、イベント駆動アーキテクチャを重視した内容になりそうだな。

【段取り】

ハドル
チームプログラミング
手書きの絵
手書きのメモ
フィードバック回路(イベントの監視、通知)

【細工】

関心事の分離
Value Object
Domain Primitives

うーん、ぜんぜん、足りないというか、支離滅裂というか...
でも、とりあえず、手掛かりになるパターンを出しながら、増やしていけばよいか。

出発点としては、このくらい、杜撰なほうが、あとの成長が楽しみ、というもんでしょう。
はじめることが大切。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
システム設計日記を検索
プロフィール
リンク
システム開発日記(実装編)
有限会社 システム設計
twitter @masuda220
selected entries
recent comment
  • 番号より名前。 ニーモニックコードより名前。 【パターン】
    師子乃 (03/10)
  • Smart UI が優れている?
    masuda220 (03/10)
  • Smart UI が優れている?
    kagehiens (03/09)
  • オブジェクト指向プログラミングの教え方?
    masuda220 (12/05)
  • オブジェクト指向プログラミングの教え方?
    ZACKY (12/04)
  • 「オブジェクトの設計力」 スキルアップ講座やります
    masuda220 (08/14)
  • 「オブジェクトの設計力」 スキルアップ講座やります
    kompiro (08/14)
  • 「オブジェクトの設計力」 スキルアップ講座やります
    masuda220 (06/13)
  • 「オブジェクトの設計力」 スキルアップ講座やります
    JHashimoto (06/13)
  • 「オブジェクトの設計力」 スキルアップ講座やります
    masuda220 (02/28)
recent trackback
categories
archives
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM