<< 人も仕事もデータだけじゃわからん | main | 開発者は、もっとビジネスに重大な関心を持つべし >>

交差表 ?

テーブル設計で、「交差表」という言葉をつかったけど、Google で検索したら、359件という超マイナーな表現だった。

出所は、日本オラクル監修 R.バーカー著の CASE*METHOD 実体と関連 にある 交差エンティティです。

原文では、Intersection Entity。

Oracle システム設計 では、リンクエンティティ 原文では、 Intersect (Link) Entity。

Intersect は、 SQLの集合演算のキーワードとかぶるのがちょっと気になる。

マイナーだけど、個人的には「交差表」は、良い用語だと思います。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
システム設計日記を検索
プロフィール
リンク
システム開発日記(実装編)
有限会社 システム設計
twitter @masuda220
selected entries
recent comment
recent trackback
categories
archives
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM