<< 人も仕事もデータだけじゃわからん | main | 開発者は、もっとビジネスに重大な関心を持つべし >>

交差表 ?

テーブル設計で、「交差表」という言葉をつかったけど、Google で検索したら、359件という超マイナーな表現だった。

出所は、日本オラクル監修 R.バーカー著の CASE*METHOD 実体と関連 にある 交差エンティティです。

原文では、Intersection Entity。

Oracle システム設計 では、リンクエンティティ 原文では、 Intersect (Link) Entity。

Intersect は、 SQLの集合演算のキーワードとかぶるのがちょっと気になる。

マイナーだけど、個人的には「交差表」は、良い用語だと思います。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
システム設計日記を検索
プロフィール
リンク
システム開発日記(実装編)
有限会社 システム設計
twitter @masuda220
selected entries
recent comment
  • 番号より名前。 ニーモニックコードより名前。 【パターン】
    師子乃 (03/10)
  • Smart UI が優れている?
    masuda220 (03/10)
  • Smart UI が優れている?
    kagehiens (03/09)
  • オブジェクト指向プログラミングの教え方?
    masuda220 (12/05)
  • オブジェクト指向プログラミングの教え方?
    ZACKY (12/04)
  • 「オブジェクトの設計力」 スキルアップ講座やります
    masuda220 (08/14)
  • 「オブジェクトの設計力」 スキルアップ講座やります
    kompiro (08/14)
  • 「オブジェクトの設計力」 スキルアップ講座やります
    masuda220 (06/13)
  • 「オブジェクトの設計力」 スキルアップ講座やります
    JHashimoto (06/13)
  • 「オブジェクトの設計力」 スキルアップ講座やります
    masuda220 (02/28)
recent trackback
categories
archives
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM