<< 雑感 | main | システム設計っておもしろい >>

Domain-Driven Design: Tackling Complexity in the Heart of Software

ドメイン(問題領域)のモデリングの大切さと、実務的な技法が詰まった良書。
現実の複雑な課題を、どう分析し、どうモデル化し、どう開発するかが丁寧に解説されている。
内容がかなり濃いので読むのはたいへんだが、記述が順序だっているので、地道に読み進めれば、理解は難しくないと思います。
ビジネスアプリケーションの設計・実装経験があることが前提ですが。

ITアーキテクト、ビジネスアナリスト、ソフトウェア設計者の必読書。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
システム設計日記を検索
プロフィール
リンク
システム開発日記(実装編)
有限会社 システム設計
twitter @masuda220
selected entries
recent comment
  • 番号より名前。 ニーモニックコードより名前。 【パターン】
    師子乃 (03/10)
  • Smart UI が優れている?
    masuda220 (03/10)
  • Smart UI が優れている?
    kagehiens (03/09)
  • オブジェクト指向プログラミングの教え方?
    masuda220 (12/05)
  • オブジェクト指向プログラミングの教え方?
    ZACKY (12/04)
  • 「オブジェクトの設計力」 スキルアップ講座やります
    masuda220 (08/14)
  • 「オブジェクトの設計力」 スキルアップ講座やります
    kompiro (08/14)
  • 「オブジェクトの設計力」 スキルアップ講座やります
    masuda220 (06/13)
  • 「オブジェクトの設計力」 スキルアップ講座やります
    JHashimoto (06/13)
  • 「オブジェクトの設計力」 スキルアップ講座やります
    masuda220 (02/28)
recent trackback
categories
archives
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM