オブジェクト指向設計の基本をコードの具体例で学ぼう

ギルドワークスがで開催する、チーム開発力強化セミナーのご案内です。

日時:10月7日(火) 16:00−18:00
場所:東京 六本木
参加費:5000円
定員:10名
テーマ:「オブジェクト指向設計の基本を学ぶ」
講師:(私が担当します)

※8月12日に開催したものと同じ内容です

セミナーの内容


良い設計は、ソフトウェアの変更コストを下げます。
コードのちょっとした書き方の違いが、ソフトウェアの変更のやりやすさに大きく影響します。

このセミナーでは、以下のようなコードの書き方の工夫を、具体的に解説します。

・コードを読みやすくする三つの基本テクニック
・if文をわかりやすくする
・数値/文字列/日付の扱い方
・コレクションや配列の扱い方
・区分コードの扱い方

内容、マーチンファウラー「リファクタリング」に出ててくる設計改善のやリ方、その狙いと効果を、サンプルコードを使って具体的に解説します。

サンプルコードはJavaですが、どのプログラミング言語でも通用する内容のはずです。

「オブジェクト指向設計」といっても、難しい用語は使いません。
プログラムのどこにでもでてくるif文やfor文、演算式、区分コードなどを題材に、オブジェクト指向らしくコードを整理する具体的なやり方の説明です。

参考


ギルドワークスブログに書いた、こちらの内容の実演です。

リファクタリングのエッセンス

if文の条件式の書き方あれこれ

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< December 2014 >>
システム設計日記を検索
プロフィール
リンク
システム開発日記(実装編)
有限会社 システム設計
twitter @masuda220
selected entries
recent comment
recent trackback
categories
archives
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM